家族紹介|オカメインコ セキセイインコ フェレット~動物のいる暮らし~

2019年5月23日

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。みのんです。
突然ですが、私の家族を紹介します!。
オカメインコ(雄) 1羽
セキセイインコ(雄) 2羽
フェレット(雌) 1本

以上と同棲中の彼氏が私の家族になります。
人間より動物の方が多いんです。

私も彼氏も動物が好きなので、動物が人間より多いことに苦を感じません。
今後、動物関連の記事も書いていきたいと思うので今回は簡単に我が家の動物をご紹介します!

みのん家の家族

オカメインコ「ゆめ」

まずは我が家の長男オカメインコの「ゆめ」
ゆめは元々彼が飼っていて、彼との付き合いが我が家では一番長いです。

私は鳥を飼っていたことがないので、ゆめとの出会いが衝撃的でした。
今まで、猫やウサギ・ハムスター等哺乳類は実家で飼っていたことがあったのですが
鳥類を間近で見たことも触ったこともないので、初めのうちはびくびくしながらゆめに接していました。

動物は基本的に人間の感情を読み取る力があるので私がビクビクしているのがゆめに伝わってしまい、撫でようとしても
「触るな!」と威嚇されることが多かったです。

今ではだいぶ仲良くなれて、たまに私の肩にとまりに来てくれたり撫でることもできるようになりました!
私は撫でるのが下手みたいで、たまに「違う!」と怒られることもありますが…

ゆめと私はもともと赤の他人(鳥)でしたが、今では大切な家族です!

セキセイインコ「ゆず」

続いて次男セキセイインコの「ゆず」
この子は、ゆめと触れ合っているうちに私もインコをお迎えしたいと思い、我が家に迎えた子になります。
セキセイインコは鳥初心者にお勧めされていることが多いので、私の初めての子としてお迎えしました。

鳥といえば「幸せの青い鳥」というイメージがあったので青色の子を探していたところ、ゆずと出会いました。

ペットショップでの飼育状況があまりよくなくて、お迎えした当時は”真菌症”とう病気を持っていたりしましたが通院をし完治しました。今ではすっかり元気です。

インコにはよくあることのようですがお迎えして2日くらいまではご飯を食べない子が多いそうです
インコ初心者の私はご飯食べないと餓死してしまう!と冷や冷やしていました。

セキセイインコといえば人の言葉を覚えるということで有名かと思いますが、ゆずはゆめの鳴き声の真似ばかりでなかなか私の言葉を覚えてくれません(笑)

覚えてくれたら嬉しいですが、元気でいてくれることが一番の幸せです。

フェレット「ゆな」

我が家の長女フェレットの「ゆな」
彼が子供のころからお迎えしたかったという動物です。

フェレットに関しては私も彼も初心者なので、ネットでいろいろ情報を集めてからお迎えをしました。
ネットにも臭いがきついめ。という情報が数多くありましたのでお迎えするかどうかは実際にペットショップでその臭いを体感してから決めようということになりさっそくペットショップへ。

ケージで元気にはしゃぐゆなと出会いました。
ペットショップの情報で店舗にいるフェレットの写真を見ていたのでどんな顔をしているのかは知っている状態での対面でしたが、写真で見るより可愛く見えたことを覚えています。

店員さんにお願いをし、少し抱っこしてみたり、問題視していた臭いをかいでみたりしました。
臭いを嗅いだ感想としては、たしかに私が今まで一緒にいた動物と比べると臭いがきついなという感じでした。

いろいろと店員さんに話を伺い、彼も私もお迎えしたいと思えたのゆなを家族へ迎えました。
家の中で一緒に生活していると初めは少し臭いが気になる時期もありましたが、消臭対策をしすぐに気にならなくなりました。

フェレットは人になつきやすく、遊び時間になると「遊ぼ!」とまとわりついてくる姿はとても可愛いです。

セキセイインコ「ゆの」

最後に末っ子セキセイインコ「ゆの」

ゆなをお迎えするのと同時期に私がゆずに遊べる相手がいたらいいなと思うようになりお迎えしました。
というのも、ゆずはゆめが大好きでゆめを追いかけまわすことが多いのですが、ゆめはそれが嫌で嫌で…。

ゆずの存在がゆめに対してのストレスになってはいけないと、ゆずと遊べる子を探していました。

小型インコは数種類いてどの種類にするか迷ったのですが、ゆずと同じセキセイインコをお迎えすることにしました。

ゆずは好奇心旺盛なのに対し、ゆのは少し臆病でお迎えしてから2か月くらいはなかなかケージから出てきませんでした。
今、お迎えして半年ほど経ったのですが最近ようやくケージの外で遊ぶようになりました。

ゆずとの相性も良いです。

臆病な子なので大きな音がしたり、急に物が動いたりするとケージに戻ってしまうこともありますが、
ゆずと一緒に遊べるようになるまでに我が家に慣れてくれたことを嬉しく思います。

最後に

以上、私の家族をご紹介しました。

私がお迎えしたのはセキセイインコの ゆず と ゆの ですが、彼がお迎えしている ゆめ と ゆな も大切で大好きな私の家族です。

気づいた方も多いかと思いますが、我が家の動物は「ゆ」縛りの名前なんですよね。

私が最初にお迎えしたゆずを名付ける時、ゆめと兄弟みたいな名前にしたい。という思いがきっかけでゆずの後にお迎えした子も「ゆ」で始まる名前になりました。

今後みのん家の子や、そのほか動物関連の記事を書いていくこともあるかと思うので良ければチェックしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

動物

Posted by minolog