インコの鳴き声~呼び鳴き・大きな声の理由と対策~

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。みのんです。

インコの呼び鳴き。困っていませんか?
インコは基本的に群れで行動する動物なので、仲間とはぐれてしまった時に
「みんなどこ行ったの?僕はここだよ!」と大きな声で仲間を呼びます。

一人にならない為の本能なので、呼び鳴きをすることはインコにとって当たり前の事。
だけど、自宅で大きな声を出されるのはご近所の迷惑にもなるし困りますよね。

今回は、インコが呼び鳴きや他の事で大きな声を出す理由と、その対処法を考えていきます。

インコの大声の理由

呼び鳴き

インコが大きな声で鳴く一番の理由は鳴き声ではないでしょうか?

飼い主が出かけるとき。飼い主の気配はするのに姿が見えない時。
自分が一人になってしまったと思った時に大きな声を出して「自分はここにいるよ」とアピールをします。

怖いもの、嫌いなものがある

人間でも嫌いなものや怖いもを見て叫んでしまうことってありますよね。
それと一緒でインコも嫌い、怖いと感じた時に危機感から叫ぶように鳴くことがあります。

運動不足・ストレス

放鳥時間が足りなかったり、満足いくまで遊べなかったり。

我が家のセキセイインコは充分に遊べない時や、何時もの放鳥時間に放鳥できなかった時に
「もっと遊ぶ!早く出して!」と言うように「ギャーギャー!」という鳴き方をします。

インコの鳴き声の対策

呼び鳴きの場合

呼び鳴きの場合は少ししつけをしてみましょう。

呼び鳴きをしているときに実戦してみること

 

  • 姿を見せない
  • 無視をして視線を合わせない
  • 声をかけない
  • ケージを暗くする

呼び鳴きのしつけとしてよく見かける方法です。

これにプラスして、静かにしている時には
「静かにできていい子だね」と沢山褒めてあげてみてください。

大きな声で呼んでも来てくれない。相手をしてくれない。
静かにしていたら褒められる。

時間はかかりますが繰り返すうちにインコが学習し、呼び鳴きが軽減できると思います。

怖いもの、嫌いなものがある場合

この場合は簡単です。
インコが嫌がっている物をインコから見えないように隠してしまいましょう。

インコが嫌がっているのが家具だったり、引っ越し等で環境が変わって戸惑っているようなら極力、飼い主が近くにいてあげるようにしてください。

「大丈夫。怖くないよ。」と声をかけるだけでも安心するはずです。

運動不足・ストレスの場合

毎日の放鳥時間はどれくらい確保できていますか?
最低でも30分。できれば1時間程度は放鳥して満足いくまで遊ばせてあげてください。

個体差はあると思いますが1時間も遊べれば、おそらくほとんどのインコちゃんは満足すると思います。

飼い主の都合もあるとは思いますが、なるべく飼い主がインコに合わせた生活を送るようにしてみてください。

最後に

以上、インコの呼び鳴きや大声の理由と対策を考えてみました。
インコは鳴く動物なので、完全に大きな鳴き声をやめさせるのは難しいですが今よりマシにすることは可能です。

呼び鳴きのしつけは時間のかかるものなので、すぐに呼び鳴き癖が治らないからといってインコちゃんを怒らないでくださいね。

この記事が皆様の役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

動物

Posted by minolog